もしも自分の理想通りの賃貸物件を探しているのでしたら、春先には多くの人が物件探しをしていますので、避けるようにしてください。
借り手が多くいることから、通常よりも家賃を高く設定したり、家賃の値下げ交渉などには応じてくれない傾向にあります。
どんなビジネスにも繁忙期と閑散期があり、これは不動産業界でも同様のことです。
卒業式や入学式のある2〜3月は、多くの人が物件探しをしていますので不動産屋は繁盛期ということになります。

 

年中忙しいイメージのある不動産屋であすが、6〜8月は暇な時期であり、実際に物件探しをしている人が極端に少なくなります。
このような時期に物件探しをすることで、とにかく入居者を入れたい大家さんは家賃交渉に応じてくれることがあります。 賃貸物件に引越しをする前には、必ずその物件にまで足を運んで物件そのものはもちろんのこと近所も見て回りましょう。
実際に住んでみて「こんなはずじゃなかった」と後悔しないようにしましょう。



賃貸の家賃が時期によって高くなることもあるブログ:13-12-18

シェイプアップをいくら頑張っても
「ふくらはぎ」だけが痩せられないって言う人は、
多いんじゃないでしょうか?

ふくらはぎって、
人によってはとっても筋肉がついていたり、
プルプルと脂肪が揺れていたり…
ふくらはぎが太いせいで、太ってみられるなんて事もしばしば…

ふくらはぎを細くする方法ってないんでしょうか?
そもそも、ウエストまわりや大腿部のように、
ふくらはぎの部分シェイプアップなんて
あまり耳にしませんよね?
それだけ、ふくらはぎの部分痩せは難しいのでしょうね。

でもね、
ふくらはぎを効果的に細くするためには、
基本が重要なんですよ!

ふくらはぎが太くなる理由の多くは、
油っこい料理やお菓子などの過剰な摂取による脂肪の貯蓄。
これがセルライトになり、
大腿部やふくらはぎにつくわけです。

冷え性も原因の一つといえるでしょう。
ふくらはぎのむくみをそのまま放置するのもよくないですね。
ストレッチでほぐしましょう。

もう一つは、筋肉のバランスが取れていない場合。
ふくらはぎを細くしたいと、知識がないまま焦って取り組めば、
間違ったシェイプアップになりかねません。

逆に、ふくらはぎに筋肉がつきすぎて、
太くなったなんて事になったら最悪ですもんね。

水泳選手やマラソン選手には、
あしが細くて綺麗な方は沢山いますよね。

ですから、
ウォーキングと水圧の掛かる水泳を両方一度にできる、
水中ウォーキングが効果的かもしれません。

油ものを控えて、老廃物が溜まりにくくするのも大切です。
少しずつでも、食生活などから注意して、
ふくらはぎのむくみの原因を元からなくしていきましょう。


このページの先頭へ戻る